Informationお知らせ

お知らせ

小柴昌俊博士訃報に際して

 小柴昌俊博士が他界されたとの報に接し、心よりお悔やみ申し上げます。
 小柴博士は、世界で初めて、超新星から飛来したニュートリノ観測に成功、「ニュートリノ天文学」の道を拓き、2002年、ノーベル物理学賞を受賞された世界的科学者です。生前、「これからの物理はリニアコライダーとニュートリノ」と明言され、世界の研究者コミュニティを牽引してこられました。
 また、小柴博士は、国際リニアコライダー計画(ILC)を推進するに当たり、故与謝野馨衆議院議員と共に、当協議会の立ち上げにご尽力され、名誉会長として、政産官学連携の礎を築き上げました。
 我々は、小柴博士のILC実現へのご尽力に深く感謝すると共に、博士の遺志を引き継ぎ、一層の努力を重ねて参りたいと思います。
 小柴博士のご冥福を心よりお祈りいたします。

                           一般社団法人 先端加速器科学技術推進協議会
                                         会長 西岡 喬

Share