Eventシンポジウム・イベント

ILC加速器技術シンポジウム(2019.1.24)

来る1月24日(木)に、高エネルギー加速器研究機構主催、当協議会共催によります 「ILC加速器技術シンポジウム」がFUKURACIA 東京ステーション 5階にて開催されます。 ILC加速器技術シンポジウム用ポスター  

【日時】 2019年1月24日 (木曜日) 13:30 – 17:00(会場13:00)

【場所】 FUKURACIA 東京ステーション 5階 L会議室 https://www.fukuracia.jp/tokyo/access/

【参加方法】 お名前・ご所属先・ご連絡先を沿えて、 AAA事務局 info@aaa-sentan.org もしくは FAX:03-6257-3968 までお申込みください。 参加費は無料です。

 

【スケジュール】

オープニング「ILC加速器(仮)」(KEK教授 道園真一郎)      13:30 – 13:45(15分) 技術解説

(1)「空洞製造技術(仮)」(KEK研究員 道前武)        13:45 – 14:25 (質疑込み40分)

(2)「クライオモジュール技術(仮)」(KEK准教授 山本康史) 14:25 – 15:05 (質疑込み40分)

 

休憩                               15:05 – 15:15

 

企業の加速器技術

(3)「ビーム最終収束用超電導電磁石の製作〜SuperKEKB QCS~」(三菱電機(株) 金太炫)     15:15 – 15:35 (質疑込み20分)

(4)「超電導線材、マグネット技術(仮)」((株)日立製作所 千葉知雄)             15:35 – 15:55 (質疑込み20分)

(5)「加速器用セラミックロウ付け技術」(京セラ(株) 横山篤志)                  15:55 – 16:15 (質疑込み20分)

(6)「東芝の超電導電磁石技術」(東芝エネルギーシステムズ(株) 平田寛)             16:15 – 16:35 (質疑込み20分)

(7)「超伝導加速モジュールの製造」(三菱重工メカトロシステムズ(株) 仙入克也)      16:35 – 16:55 (質疑込み20分)

クロージング                       16:55 – 17:00

閉会                                 17:00

(司会:KEK教授 早野仁司)  

Share