ILC PROJECT [ 国際リニアコライダー計画 ]

最新情報

2018年04月17日

攻殻機動隊の押井守監督 超大型加速器「国際リニアコライダー(ILC)」誘致活動応援団

とく島もよ

映画監督・押井守さんが発起した宇宙誕生の瞬間を再現する超大型加速器「国際リニアコライダー(ILC)」の日本への誘致活動応援団「ILC Supporters」を結成。それに伴い、4月16日(月)に「ILC Supporters」発足記者発表会を渋谷ヒカリエ8/COURTで開催した。

「国際リニアコライダー(ILC)」とは全長30キロメートルから50キロメートルの地下トンネルに建設される大規模研究施設。宇宙の謎を解くカギとなる「素粒子」の解明につながる施設であり、大型の線型加速器としては、世界最高・最先端の電子・陽電子衝突型加速器。

当日は、ILC日本誘致を応援すべく結成された「ILC Supporters」の発起人である『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』で有名な映画監督・押井守さんが登壇。発起人として、初めての活動内容発表をした。また、ILC推進の第一人者である東京大学特任教授・山下了さんとのスペシャルトークショーや映像作家・森本晃司さん制作のロゴ発表などを行われた。

今後は、ILC Supportersとして、森本さんデザインによるシンボルマークを活用したペイントシールの配布、ILC特設サイト&公式SNS開設による発信を通じ、国民的興味喚起を促す誘致活動を行う。