ILC PROJECT [ 国際リニアコライダー計画 ]

最新情報

2015年10月26日

<ILC>宇宙の謎解明へ 設置意義を語る

河北新報

岩手県南と宮城県北にまたがる北上山地が候補地になっている超大型加速器「国際リニアコライダー(ILC)」の理解を深めようと、「先端加速器科学技術推進シンポジウム2015in東北」が、奥州市であった。
市民ら約600人が参加。「ILCによってもたらされるもの」をテーマに、高エネルギー加速器研究機構長の山内正則氏、先端加速器科学技術推進協議会大型プロジェクト研究部会長の山下了氏、日本創成会議座長の増田寛也氏の3人が講演した。
山内氏は解明されていない宇宙の四つの謎として、質量の起源、暗黒物質の正体、宇宙から消えた反物質、加速する宇宙の膨張を列挙。「謎解明の答えを出すためにILCが必要だ」などと述べた。
主催した「いわてILC加速器科学推進会議」の亀卦川富男代表幹事は「ILCの意義を理解し共有し、実現に向けて協力していきたい」と話した。