ILC PROJECT [ 国際リニアコライダー計画 ]

最新情報

2015年10月08日

[ILC誘致]海外向け広報誌 ネットに

読売新聞

海外の研究者らに向け、「国際リニアコライダー(ILC)」の候補地・北上山地周辺の魅力を紹介しようと、県ILC推進協議会が英語版の広報誌「THE KITAKAMI TIMES」をインターネット上で創刊した。
ILC誘致が成功した場合、海外の研究者にとって、北上山地周辺は将来住む可能性がある地域となる。県の担当者は「奥州市、一関市などの魅力を紹介することで、地元も盛り上がっているという熱意を伝えたい」と創刊の趣旨を説明する。

創刊号は、JR水沢駅でILCをPRする風鈴を飾る様子や、一関市で開かれた、専門家と気軽に語り合えるセミナー「サイエンスカフェ」などを紹介している。

今後、月1回程度のペースで発刊していく予定で、すでに海外の研究者が集うインターネット上のサイトなどで紹介されているという。同協議会ホームページ(http://www.iwate-ilc.jp/eng/)から読むことができる。