ILC PROJECT [ 国際リニアコライダー計画 ]

最新情報

2015年05月10日

ILCステッカー作製 市民にも配布へ

岩手日日新聞

次世代の大型加速器「国際リニアコライダー(ILC)」誘致に向けた機運を醸成しようと、奥州市ILC推進連絡協議会(会長・小沢昌記市長)は、 普及啓発ステッカーを1万枚作製した。同協議会の構成団体をはじめ、奥州商工会議所、前沢商工会、市建設業協会などに配布するほか、希望があれば先着順で 一般市民にも無償で配る。市政策企画課ILC推進室は「車の後部などに張り付け、多くの市民の目に触れるようにしてほしい」と活用を促す。

ステッカーは、縦10センチ、横30センチの大きさ。外国人にも分かるよう「ILC in JAPAN 国際リニアコライダーの早期実現を!」と英語を含めて表記。目立つよう赤を採用した。

同推進室の担当者は「今は東北誘致ではなく、まずは日本に誘致するよう政府には決断してもらいたい」とし、今後もあらゆる機会を通じて関係機関・団体に対する要望に力を入れていく。問い合わせは同推進室へ。