ILC PROJECT [ 国際リニアコライダー計画 ]

最新情報

2014年06月10日

関連施設の視察を充実 県ILC推進協、本年度計画決まる

岩手日報

超大型加速器・国際リニアコライダー(ILC)の建設実現に向けて取り組む、県ILC推進協議会(会長・谷村邦久県商工会議所連合会長)の本年度 第1回役員会は9日、盛岡市内のホテルで開かれ、高エネルギー加速器研究機構(KEK、茨城県つくば市)などへの視察や26日の県民集会の開催などを盛り 込んだ本年度事業計画を決定した。

役員会には約30人が出席。谷村会長が「国がILCの日本誘致を正式に決定するためには、岩手や東北が一丸となり、声を大にして行動することが重要だ」と決意を述べた。

2013年度収支決算など3議案を承認。本年度は7月にKEK、8月か9月は兵庫県佐用町の大型放射光施設SPring-8(スプリングエイト)への視察を行う。

ホームページをリニューアルして情報発信を強化するほか、普及・啓発活動としてパンフレットやポロシャツなどを作成する。