ILC PROJECT [ 国際リニアコライダー計画 ]

最新情報

2014年08月23日

加速器関連「新分野にも貢献」 盛岡で松岡氏講演

岩手日報

盛岡商工会議所(谷村邦久会頭)は22日、盛岡市清水町の同会議所で、先端加速器科学技術推進協議会(AAA、茨城県つくば市)の松岡雅則事務局 長を講師に招き、講演会を開いた。参加者は超大型加速器・国際リニアコライダー(ILC)を含めた加速器関連産業について理解を深め、参入への意欲を高め た。

同会議所の「ILC実現検討会議」の8委員会の委員や県ILC推進協議会の役員、自治体職員ら約50人が出席。松岡事務局長は「AAAの取り組みとILCに関するものづくり」と題して講演した。

松岡事務局長は加速器関連産業について医療や金属加工、創薬など多岐にわたると説明し、今後の経済効果を「協議会としては65・8兆 円と試算している」と強調。「ILCの誘致で、経済波及効果や人材確保、産業創出など想像できるだけでも大きなメリットがある。核廃棄物処理への応用や革 新的な創薬プロセスへの貢献など新たな分野にも貢献するだろう」と述べた。

参加者からの「加速器関連産業への参入に向けたアドバイスは」との質問に対し、「われわれ協議会と地元企業が交流会などで関係を築くことで課題も見えてくると思う」と答えた。