1999年ノーベル物理学賞受賞者 Gerald ‘t Hooft博士

‘t Hooft博士のメッセージ

ジェラルド トフーフトです。私は理論物理学者で、自然の法則がどのように働いているのかについて興味があり、それを理解しようとしています。自然は、私たちよりはるかに賢くて、自然について単に考えているだけでは、全く答えは出てきません。私たちには実験から得られる情報が必須なのです。
ジュネーブに建設された素晴らしい加速器から、新しい粒子「ヒッグス粒子」の存在が明らかになりました。
私たちはその粒子が「あること」は期待していたのですが、その詳細はまだ理解されていません。
新しい粒子加速器、それも直線型の加速器、例えば日本に建設されるかもしれない加速器は、私たちに更なる詳細について教えてくれるでしょう。
自然の法則を理解することは、人類にとって、極めて役に立ってきました。自然法則の理解は、事実、今日の私たちのあり方を築いてきたのです。