Top
 News
 About
Symposium
 Banquet
 Access
 ALCW
News
ILC 東京イベント

国際リニアコライダー(ILC)は、21世紀の素粒子物理の発展のカギを握る次世代の実験施設です。ILC建設の最有力候補地は日本です。現在、文部科学省が設置した有識者会議で日本への誘致が本格的に議論されています。

 

来る2015年4月22日(水)、「リニアコライダー・コラボレーション(LCC)」と、先端加速器科学技術推進協議会(AAA)の共催による、ILCのスペシャルイベントが東京で開催されます。

 

本イベントは2部構成となっており、第1部のシンポジウムはどなたでもご参加頂けます。シンポジウムでは、ILC計画の意義について、様々な分野からの有識者による議論が行われます。また、同時期に高エネルギー加速器研究機構(茨城県つくば市)で行われている国際会議 Asia Linear Collider Workshop (ALCW) 2015に参加しているILC計画を推進する研究者から、計画の進捗に関する最新情報も報告されます。みなさまふるってご参加下さい。

 

なお、第2部のバンケットは国際会議参加者、AAA会員、およびご招待者のみ参加が可能となっておりますのでご了承下さい。

 

※ シンポジウムは参加定員に達したため申込みを締め切らせて頂きました。たくさんのお申込み、ありがとうございました。

シンポジウム開催概要

開催日時:2015年4月22日(水) 14:00 - 17:30

  定員:400人

 参加費:無料

  場所:東京大学 伊藤国際学術センター 伊藤謝恩ホール

  住所:〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1

アクセス:http://www.u-tokyo.ac.jp/ext01/iirc/access.html

 

プログラムはこちらをご覧ください。

スペシャル フードフェスタ ~Taste of Discovery~

世界の科学者の国際協力で、その実現に向けて取組んでいる「国際リニアコライダー計画」。計画のスケールと同様に、国際協力の規模もとても大きく、48カ国の392の大学・研究機関から2400名以上の研究者、エンジニアがILCの技術設計報告書(TDR)の作成に関わりました。

 

このフードフェスタでは、そのTDR48カ国の料理を楽しみながら、ILC計画の実現に向けて、関係者の親睦を深めたいと考えております。海外からの参加者が楽しめる展示やパフォーマンス等も計画されております。(実施詳細は、決まり次第、当ウェブサイトにてお知らせ致します)

 

国際会議にご参加の皆さまは、フードフェスタの会費は会議参加費に含まれております。AAA会員、またはAAAに入会をご検討中の企業の方で、フードフェスタへのご参加をご希望の方は information@ml.aaa-sentan.org までご連絡下さい。

 

なお、席数が限られておりますので、お早めのお申込をお勧め致します。

 

 

開催日時:2015年4月22日(水) 18:30 - 21:00

  定員:400人

  会場:ホテル ニューオータニ

     芙蓉の間 (ザ・メイン宴会場階)

アクセス:http://www.newotani.co.jp/group/index.html

(会場詳細につきましては、お申込後にお知らせ致します)

交通アクセス