2009年7月7日(火)

【素粒子加速器科学シンポジウムのご案内】

素粒子加速器科学シンポジウム

~カナダ・日本における素粒子加速器研究の技術の基礎と応用及び国際協力の展望~

拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

 さて、このたびカナダ大使館では、日加修好80周年を記念し、今年のテーマであ る「イノベーション」に基づき、来る7月7日(火)「素粒子加速器科学シンポジウ ム ~カナダ・日本における素粒子加速器研究の最先端技術の基礎と応用、及び国 際協力の展望~」と題するシンポジウムを開催いたします。本シンポジウムでは、 カナダと日本の素粒子加速器研究の現状をご紹介するとともに、二カ国間における 共同研究についてご説明いたします。

先般、日本とカナダの共同国際研究施設である超冷中性子研究施設をバンクーバ ーに建設することで合意に至りました。これにより、基礎科学や医学分野研究が躍 進し、また日本とカナダは素粒子研究において今後さらに国際的役割を拡大すると 期待されています。また、カナダ国立素粒子原子核物理学研究所(TRIUMF)と理化 学研究所仁科加速器研究センターがMOU締結に向けた協議をすすめており、より緊 密な協力関係への礎が着実に構築されつつあります。

 素粒子加速器研究の第一線で活躍する日本とカナダの研究者による講演という好 機でございますので、是非ご出席賜りますようご案内申し上げます。また、シンポ ジウム後は、ご参加の皆様方の交流の場として、レセプションを開催いたします。 ご多忙の折とは存じますが、あわせてご参加賜りたくお願い申し上げます。また、 関係・関連部署の皆様にもご案内いただければ幸いに存じます。

 

敬具

在日カナダ大使館 投資・科学技術部

 


日時: 平成21年7月7日 (火曜日) 13時~

場所:  在日カナダ大使館、B2オスカー・ピーターソンシアター港区赤坂7-3-8

主催: 在日カナダ大使館 

共催: カナダ国立素粒子原子核物理学研究所(TRIUMF) 高エネルギ-加速器研究機構(KEK)

言語: 日英 同時通訳付き

参加費: 無料

以上


シンポジウムの詳細はプログラムをご参照ください。 参加ご希望の方は、お手数ですが、参加申込書を6月30日(火)までに FAX(03-5412-6254)、 またはe-mail tokyo.its@international.gc.ca宛てにご返信ください。