第51回技術部会


       技術部会 テーマ「次世代放射光源および次世代加速器の最新動向」

       日 時: 2017年3月22日(水曜日)  13:30-17:00(予定) (13:00開場) 
       場 所: ステーションコンファレンス万世橋 4階 405B
       https://www.tstc.jp/manseibashi/access.html
       対 象: 会員

       プログラム
       
        13:30~13:35 開会挨拶  早野部会長 


        13:35~14:25 講演1「SLiT-J は世界のトップレベル光源に足りうるか」
                      浜 広幸(東北大学 電子光理学研究センター センター長)


        14:25~14:50 講演2「内閣府ImPACTプログラムの概要」
                     佐野 雄二(科学技術振興機構 プログラム・マネージャー)


        14:50~15:25 講演3「レーザー加速技術の動向とQSTにおける技術開発」
                     神門 正城(量子科学技術研究開発機構

                            関西光科学研究所 グループリーダー)

         

        15分間休憩

       
        15:40~16:25 講演4「レーザープラズマ電子加速技術の進展」
                     細貝 知直(大阪大学 准教授)

         

        16:25~17:00 講演5「極短周期アンジュレーターの開発」 
                     山本 樹(高エネルギー加速器研究機構 教授)                       

                       

        17:00     終了 


         (講演時間には質疑応答時間も含みます)   


       東北地域に建設を目指す次世代放射光源SLiT-J、そしてレーザーを利用した
       加速技術開発に大きな進展を遂げているプログラムImPACTについて
       専門の先生方から技術詳細のお話を伺えることになりました。
       皆様のご出席賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

                                                                     技術部会長

   ※ 出席の方は事務局宛メールアドレス information at ml.aaa-sentan.org までお申込みください。

    (at を@に変更してお送りください)