2012年7月7日

ヒッグス粒子 未知の探求へ新たな一歩だ

 

 世界の物理学者たちが40年以上も探し続けてきた「ヒッグス粒子」とみられる新粒子が、ついに見つかった。

スイス・ジュネーブ郊外の欧州合同原子核研究機関(CERN)が発表した。歴史に残る偉業と言えよう。


読売新聞 2012年7月7日