ILC PROJECT [ 国際リニアコライダー計画 ]

最新情報

2018年07月21日

ILC連絡協、8月設置へ 超党派国会議連

岩手日報

【東京支社】国際リニアコライダー(ILC)の国内誘致を目指す超党派のリニアコライダー国際研究所建設推進議員連盟(会長・河村建夫衆院議員)は、自民党の関係組織などを加えた連絡協議会を8月にも設立する。国際研究者組織が日本政府に対し早期の受け入れ表明を求める中、政界での存在感を高めることで「国家プロジェクト」と位置づけるよう政府への働きかけを強める。

連絡協議会は同推進議員連盟のほか、自民党の地方創生実行統合本部、国土強靱(きょうじん)化推進本部、東日本大震災復興加速化本部など5組織と超党派の議連「科学技術の会」、東北ILC推進協議会、有識者などで構成する方向。

超党派の国会議員や有識者でつくる各組織が連携し、政府に国内誘致を求める。2019年度政府予算の概算要求に、ILC推進の項目費を盛り込むことも訴える。