ILC PROJECT [ 国際リニアコライダー計画 ]

最新情報

2018年05月22日

高エネ加速器産業、民間中心に研究会 部品供給など参入へ

秋田魁新報

電子などの粒子を光速に近い速度まで加速して高いエネルギー状態をつくり出す高エネルギー加速器産業への秋田県内企業の参入を図ろうと、「県高エネルギー加速器技術研究会」が発足した。18日に秋田市の県産業技術センターで設立総会が開かれ、技術向上に連携して取り組むことなどを誓った。

東北では現在、高エネルギー加速器産業に関する複数の構想が進行している。宇宙誕生の経緯解明を目的とした次世代加速器「国際リニアコライダー(ILC)」の建設候補地として、岩手、宮城両県にまたがる北上山地が挙がっている。

この記事は会員用記事です。続きはログインしてお読みください。