ILC PROJECT [ 国際リニアコライダー計画 ]

最新情報

2018年04月17日

ILCサポーターズ発足 押井守監督らPR後押し

岩手日報

【東京支社】宇宙の謎に迫る大型加速器、国際リニアコライダー(ILC)の建設を実現しようと、映画監督の押井守さんが発起人となった応援組織「ILC Supporters(サポーターズ)」が16日、発足した。映画界、出版界などの著名人が参加し、意義と認知度を広めるバックアップ活動を展開する。

都内で開かれた記者会見には、押井さん、東京大特任教授の山下了さん、ゲームディレクターの鈴木裕さん(釜石市生まれ)、アニメーション監督・映像作家の森本晃司さん、クリエイター・声優の木村優さん、小説家・編集者の山下卓さん、アニメーションプロデューサーの竹内宏彰さん、会社役員の池上真之さんが出席した。

押井さんは「ILCは、人類が抱いてきた『この世界はどうやってできたのか』という疑問を知るための一歩となる。人類社会に貢献できる運動を広げていきたい」と強調。森本さんがビッグバンをイメージしてデザインしたサポーターズのシンボルマークを披露した。