ILC PROJECT [ 国際リニアコライダー計画 ]

最新情報

2016年06月16日

「岩手ILC連携室」開設 産学官の連携後押し

岩手日報

県は15日、北上山地(北上高地)での国際リニアコライダー(ILC)の建設実現に向け、産学官の関係者が利用する「岩手ILC連携室」を盛岡市北飯岡の県先端科学技術研究センター内に開設した。

千葉茂樹副知事と東北大・岩手大の吉岡正和客員教授が同連携室の前に看板を立て掛け、開設を祝った。千葉副知事は「県内のILC関係者の連携拠点としてスタートし、今後はILCプロジェクトの拠点へと進化させ、建設実現の一翼を担っていきたい」と先を見据えた。

同連携室は、14日に東北ILC推進協議会が設置した東北ILC準備室と連携して建設実現に取り組むための本県の拠点となる。30・5平方メートルで、会議用テーブルや作業用の事務机などを備える。