ILC PROJECT [ 国際リニアコライダー計画 ]

最新情報

2016年07月29日

ハローキティがサイエンスと異色のコラボ! 宇宙科学を連想するデザインのTシャツなどを販売!!

VILLAGE VANGURAD MAGAZINE

サンリオのキャラクターでおなじみの「ハローキティ」。今から40年以上も前の1974年に誕生して以来、今もなお世界中から愛され続けている人気キャラクターですが、このたび「サイエンス」との異色のコラボが実現! 新商品を発表しました。

この異色コラボは、去る7月27日に東京・国際文化会館で行われた「サイエンス×ハローキティ 発売記念商品発表会」で明らかになりました。同発表会は、一般社団法人「先端加速器科学技術推進協議会(AAA)」が主催。「日本の科学にもっと親しんでもらいたい」という彼らの願いからコラボに至ったそうです。

今回の企画においてもっとも注目すべき点は、サイエンスのテーマ! 科学の中でもかなり難解といわれる素粒子を研究することで宇宙の起源の解明を目指すという「国際リニアコライダー(ILC)」が選ばれ、コラボ商品であるTシャツやクリアファイル、キーホルダー、ボールペンには、国際リニアコライダーに関連する記号やイラストなどがデザインとして描かれています。

発表会では、ハローキティのほか、国際リニアコライダーの共同研究を推進する組織「リニアコライダー・コーポレーション」副ディレクターの村山斉さんらが登場。

「キティちゃんのリボンには筆記体の『エル』が描かれていますが、宇宙の方程式のこと。それを知りたいと思うキティちゃんの気持ちを描きました。また、今回のコラボによって多くの人に知ってもらえる機会を得られて本当に嬉しく思います」と村山さん。

一般発売は8月中旬を予定。商品の種類は今後増えていくそうです!