ILC PROJECT [ 国際リニアコライダー計画 ]

最新情報

2016年04月11日

ILC誘致の早期方針決定要望 文科相に東北推進協

岩手日報

【東京支社】国際リニアコライダー(ILC)計画実現を目指す東北ILC推進協議会は31日、馳浩文部科学相に、ILC誘致方針の早期決定などを要望した。

共同代表を務める東北大の里見進総長、東北経済連合会の高橋宏明会長のほか、県立大の鈴木厚人学長らが文科省を訪問。要望書を馳氏に手渡した。

要望書は▽政府判断までのプロセスと条件の具体的な明示▽資金分担や研究参加に関する国際調整を速やかに進める―などの内容。懇談は非公開で、両代表によると馳氏は「国民の理解を得られるようにしながら、前に進めたい」と応じた。

里見総長は「国には国際貢献なども含めて検討し、決定してほしい」と訴えた。鈴木学長は「政府の決定までの間に、東北として万全の体制を示すことが大切。(国際的には)交渉の場に日本政府が動いただけでも大きなプラスになる」と語った。