ILC PROJECT [ 国際リニアコライダー計画 ]

最新情報

2015年11月13日

ブレークスルー賞受賞 岩手県立大・鈴木学長「びっくり」

産経新聞

基礎物理学で顕著な業績をあげた研究者に贈られる「ブレークスルー基礎物理学賞」を受賞した県立大の鈴木厚人学長(69)が12日、盛岡市内で会見し、「(受賞は)まさかと思った。びっくりした」と笑顔で喜びを語った。

同賞はグーグルやフェイスブックなど米国の大手IT企業の創業者らが創設、約3億7千万円に上る多額の賞金でも知られている。今年の基礎物理学賞はニュートリノ振動を発見した5グループが受賞した。

鈴木学長は東北大の観測装置「カムランド」(岐阜県)でニュートリノ振動を発見したグループの代表。今年のノーベル物理学賞に決まった梶田隆章東大宇宙線研究所長(56)のグループも受賞した。

鈴木学長は「フェイスブックの創業者らに会ったが、素粒子や宇宙に対する好奇心がすごく強かった。子供たちが広く科学に関心を持つよう活動していきたい」と話した。