ILC PROJECT [ 国際リニアコライダー計画 ]

最新情報

2015年07月12日

ILC × 南部風鈴 誘致計画PRへコラボ

胆江日日新聞

素粒子実験施設・国際リニアコライダー(ILC)の誘致計画を広くPRしようと、市ILC推進室はJR水沢駅と水沢江刺駅に飾られている南部風鈴の一部に「ILCかるた」を記した短冊を取り付けた。
ILCかるたは、茨城県つくば市の高エネルギー加速器研究機構(KEK)が発刊する広報紙「ILC通信」の紙上で、読み札部分を一般公募。「わっ!と驚く実験結果」「衝突で宇宙の起源解き明かす」「お茶のみで素粒子話題のじじとばば」など、ユニークな作品が並ぶ。
KEKに作品使用の許可を得た同推進室は、短冊を500枚用意。既に取り付けていた風鈴短冊の一部を交換した。同推進室の朝日田倫明室長は「両駅の風鈴は夏の風物詩。特にも県外の観光客やビジネス客の目に留まるので、そこに着目した」と話す。
8月31日まで飾り付けられ、乗降客らの耳と目を楽しませる。