ILC PROJECT [ 国際リニアコライダー計画 ]

最新情報

2015年06月05日

<ILC>「誘致の機運 東北一体で」東経連

河北新報

東北経済連合会は4日、仙台市内で定時総会を開き、超大型加速器国際リニアコライダー(ILC)と東北放射光施設の誘致などを柱とする本年度事業計画を決定した。
計画は、産業集積や雇用創出を促すとして、ILCなどの誘致を重要事業に位置付け、国への要望や普及啓発活動を継続する。東日本大震災からの復興の加速化、東北ブランド確立による観光振興も盛り込んだ。
高橋宏明会長は「誘致が実現すれば大きな波及効果を持つ。東北全県が一体で誘致の機運を盛り上げなければならない」と訴えた。
総会などでは同日付の役員人事も決定。新副会長に笠原賢二福島県経営者協会連合会会長、白根武史トヨタ自動車東日本社長、海輪誠東北電力社長、向田吉広同 常務が就任。専務理事に大江修東京事務所長、常務理事事務局長に斎藤幹治東北電宮城支店副支店長、常務理事に小野晋理事が就いた。任期は役員改選までの1 年。
福井邦顕、宇部文雄両副会長、渡辺泰宏専務理事、大渕正和常務理事事務局長、高玉昌一常務理事は退任した。