ILC PROJECT [ 国際リニアコライダー計画 ]

最新情報

2015年03月27日

図書館にILCを学ぶ展示コーナー

IBC岩手放送

北上山地が国内建設候補地となっているILC=国際リニアコライダーを紹介する展示コーナーが、一関市大東町の図書館に27日、オープンしました。この展 示コーナーは、ILCの仕組みや役割を地域の人たちに学んでもらおうと、一関市立大東図書館が開設しました。北上山地にILCが建設されると、大東町の地 下は実験で最も重要な、光に近い速度で電子と陽電子がぶつかる中央衝突点になる見込みです。展示コーナーには加速した電子や陽電子の衝突をイメージするた めのミニチュアがあり、電子や陽電子などの素粒子に見立てた鉄球を左右両端で同時に手放すと、レールの傾斜で加速し中央で衝突します。このほかILCの目 的や意義を解説したパネルや関連書籍およそ50冊が用意され、さっそく春休み中の子どもたちがILCについて勉強していました。この展示コーナーは毎週月 曜日と第4木曜日の休館日以外、無料で見学できます。