ILC PROJECT [ 国際リニアコライダー計画 ]

最新情報

2015年02月11日

ILC関連会議の経費補助 一関市予算案

河北新報

一関市は2015年度、岩手県南部と宮城県北部にまたがる北上山地への超大型加速器「国際リニアコライダー(ILC)」誘致に向け、市内で開かれる国際会議などの開催経費を補助する制度を始める。10日発表した15年度一般会計当初予算案に盛り込んだ。
国内の研究者組織が13年に北上山地を候補地に選定して以降、ILC関連の国際会議が一関市で開かれるようになり、こうした動きに対応し誘致機運を高める。英語ができる非常勤の国際化推進員の配置も含めたILC関連予算として、3300万円を計上した。
子どもの医療費無料化を小学生までから中学生までに拡大する予算も措置。国民健康保険特別会計では15年度の1人当たり年平均保険料を、14年度見込みか ら3871円引き下げ8万2147円とした。一般会計総額は662億4000万円で、前年度当初比40億6000万円(5.8%)の減。