ILC PROJECT [ 国際リニアコライダー計画 ]

最新情報

2014年12月01日

県立大:次期学長に鈴木厚人氏

毎日新聞

県立大は、今年度末で任期満了の中村慶久(よしひさ)学長の後任に、高エネルギー加速器研究機構(茨城県つくば市)の鈴木厚人(あつと)機構長 (68)が就任すると発表した。国際的な人材育成などに意欲を示し、県が進める国際リニアコライダー(ILC)の誘致活動への連携も期待される。

鈴木氏は新潟県出身で、東北大大学院を修了。2005年から東北大副学長、06年から現職。専門は高エネルギー物理学。

県立大は学長選考会議が推薦した3人から選んだ。「ILCとは関係なく、実績やビジョン、東日本大震災復興支援への意思など総合判断した」という。任期は4年間。中村学長は6年間務めた。