ILC PROJECT [ 国際リニアコライダー計画 ]

最新情報

2014年08月31日

高校生らにILCの意義説く KEKの藤本氏が講演

岩手日報

県立大は30日、滝沢市巣子の同大で公開講座を開き、高エネルギー加速器研究機構(KEK、茨城県つくば市)講師の藤本順平氏が「宇宙の謎を解く  国際リニアコライダー(ILC)計画とは」と題し講演した。高校生ら約150人が、本県が北上山地(北上高地)に誘致実現を目指すILCで行われる実験 の目的や意義について理解を深めた。

藤本氏は原子や素粒子、加速器の原理、ILC計画の概要などを解説。「ILCは母なる自然、宇宙がどんな性質や能力を持っているのかを実験で明らかにしようとするものだ」と強調した。

花北青雲高3年の工藤一樹君は「ILCは名前は聞いていたが、何のために造られるかを知らなかったので、理解することができて良かった」と目を輝かせた。