ILC PROJECT [ 国際リニアコライダー計画 ]

最新情報

2014年06月27日

「オールいわて」でILC実現へ 県民集会で決議採択

岩手日報

国際リニアコライダー(ILC)の誘致を目指す県ILC推進協議会(会長・谷村邦久県商工会議所連合会会長)は26日、盛岡市内丸の県民会館で 「岩手の未来を拓(ひら)く 公開ILC講演会(県民集会)」を開き、産学官民一体の「オールいわて」でILCを実現する決議を採択した。講演した研究者 は、地元として研究産業拠点の計画案を早期に全国に示す必要性を指摘。出席者はILCの社会的役割や今後の取り組みを再確認し、新しい東北創造への決意を 新たにした。

自治体、経済界の関係者や市民ら約600人が出席。谷村会長は「ILCの実現で本県をどう変えていくかが重要で、新しい岩手の創造につなげる千載一遇のチャンスだ。県民や東北が一丸となって行動することが大切になる」とあいさつした。

出席者は、産学官民一体となり「オールいわて」でILC実現に向けて力強くまい進することと国への要望についての決議を満場一致で採 択。▽誘致に関する方針を明確にし、資金分担や研究参加に関する国際調整を速やかに進める▽国主導のプロジェクトとして実現に向けた国内体制を整える-こ とを国に要望するとした。