ILC PROJECT [ 国際リニアコライダー計画 ]

最新情報

2014年06月06日

小学生、科学の世界に関心 金ケ崎でILC出前授業

岩手日報

金ケ崎町教委は5日から2日間の日程で、町内の全5小学校を対象とした国際リニアコライダー(ILC)出前授業を始めた。

初日は三ケ尻、西の2校で実施。高エネルギー加速器研究機構(KEK、茨城県つくば市)広報室の藤本順平副室長(理学博士)を講師に招いた。

西小では5、6年生24人が、ILCの仕組みや役割を学んだ。ドライアイスを使った実験装置で電子などが空間を移動する様子を観察し、児童は驚きの声を上げながら装置をのぞき込んだ。

藤本副室長は「ILCは、これから大人になる君たちに使ってもらうマシン。たくさん勉強してほしい」と呼び掛けた。