ILC PROJECT [ 国際リニアコライダー計画 ]

最新情報

2014年08月10日

科学の世界に関心 沼宮内小児童が奥州でILC学習

岩手日報

岩手町の沼宮内小児童を対象にした「こども体験クラブ」は9日、奥州市内で行われた。子どもたちは国際リニアコライダー(ILC)の魅力に触れ、科学への関心を高めた。

同町の沼宮内公民館が、県北からもILCに関心を持ってもらおうと企画。親子9組計24人が参加した。

同市水沢区の奥州宇宙遊学館では、NPO法人イーハトーブ宇宙実践センターの大江昌嗣理事長が天体や素粒子の不思議について解説。「ILCは言葉も文化も違う人たちと気持ちを合わせて実験する。皆さんも頑張って、将来参加してみてほしい」と呼び掛けた。