ILC PROJECT [ 国際リニアコライダー計画 ]

最新情報

2014年08月20日

ILC関連研究に理解深める 花巻で岩手大教授ら講演

岩手日報

岩手大工学部付属複合デバイス技術研究センターのシンポジウムは19日、花巻市内のホテルで開かれた。国際リニアコライダー(ILC)や関連する研究などが紹介され、参加者が理解を深めた。

地元企業や近隣自治体などから約60人が参加。同大の吉岡正和客員教授、同大工学部の成田晋也教授、ソニーの小池陽一郎さんが講演した。

吉岡客員教授は「ILCと新産業創生」と題しILCと東北放射光施設の計画、加速器を応用したがん治療や製品開発などを発表し、地元企業の積極的な関与を呼び掛けた。

成田教授は放射光施設を利用した同大の研究や、高エネルギー物理学における測定器開発の研究、それを応用しベンチャー企業を立ち上げたことを紹介。小池さんはスマートシティーのビジネス化の取り組みについて講演した。