ILC PROJECT [ 国際リニアコライダー計画 ]

最新情報

2014年05月28日

担当相「しっかり検討したい」 ILC誘致で推進協が要望

岩手日報

【東京支社】本県の北上山地(北上高地)が候補地となっている国際リニアコライダー(ILC)の誘致に取り組む東北ILC推進協議会は27日、内 閣府の山本一太科学技術担当相らに早期の国内誘致表明を要望した。山本担当相は「文部科学省の有識者会議の議論を見ながらしっかり検討したい」と述べた。

同協議会の共同代表を務める里見進東北大総長と高橋宏明東北経済連合会会長、理事を務める谷村邦久県ILC推進協会長が出席。山本担 当相に▽資金分担や研究参加に関する国際調整の速やかな実施▽早期に国内誘致を表明し、わが国が主導する国際プロジェクトとして進める体制の整備-を求め る要望書を手渡した。

里見氏は、山本担当相の対応について「われわれの熱意を受け止めてもらった。問題を一つずつ解決して、できるだけ実現する方向で努力 するということだと理解している」と話し、谷村氏は「内容については要望書を渡す前から理解しているということだった。それぐらい前向きな姿勢だと感じ た」と受け止める。

同日はリニアコライダー国際研究所建設推進議員連盟の河村建夫会長や自民党東日本大震災復興加速化本部の大島理森本部長らにも要望した。