ILC PROJECT [ 国際リニアコライダー計画 ]

最新情報

2014年02月02日

ILC国際広報が3日来県 北上山地周辺など視察

岩手日報

国際リニアコライダー(ILC)の広報活動を展開する国際組織「LCコミュニケーター」は3、4の両日、一関市など建設候補地の北上山地(北上高 地)周辺を訪れ、生活環境を視察する。欧州の広報担当者の来県は初めて。地元スーパーでの買い物なども体験する予定で、外国人研究者らの受け入れの改善点 も指摘する。視察結果は世界に広く発信され、本県にとって大きなアピールとなりそうだ。

LCコミュニケーターは、欧州と日本の研究機関の広報担当者らで組織。世界の加速器研究に関する情報などを、インターネットや広報誌を通じて定期的に発信している。

今回の視察は、ドイツ電子シンクロトロン研究所、フランス国立核物理素粒子物理研究所、茨城県つくば市の高エネルギー加速器研究機構(KEK)から3人が参加する。

3日は一関市大東町の建設候補地周辺を視察した後、同市内のショッピングセンターを訪れ、商品の流通状況や日本の生活スタイルなどを把握する。