ILC PROJECT [ 国際リニアコライダー計画 ]

最新情報

2014年02月07日

ILC誘致啓発事業、相次ぎ開催 2月は講演会3回

岩手日報

 

国際リニアコライダー(ILC)の本県建設実現を目指し、県ILC推進協議会など関係団体は今月、講演会や研修視察などの啓発事業を相次いで行 う。大規模な講演会は7日を皮切りに、県民や企業向けに3回予定。18、19日は、加速器関連産業への参入可能性を探ろうと、高エネルギー加速器研究機構 (茨城県つくば市、KEK)などを視察する。

7日は、盛岡商工会議所が盛岡市内で会員ら向けのILC研修会を開き、東北大、岩手大客員教授の吉岡正和氏がILC計画の概要などを説明する。

同協議会は県民向け啓発事業として、15日に同市松尾町の盛岡劇場でシンポジウムを開催。企業の人材登用を支援するNPO法人 J-Win(東京都千代田区)の内永ゆか子理事長を講師に、ILCによる国際化の可能性について考える。東北大大学院理学研究科の佐貫智行准教授もILC 計画について説明する。

東北経済連合会も13日に同市内でフォーラムを開き、元県知事で野村総合研究所顧問の増田寛也氏が、ILCにも触れて東北や日本の成長ビジョンについて講演する。

15日のシンポジウムは午後1時半~4時。定員500人。入場無料。申し込み・問い合わせは同協議会(019・624・5880)へ。