ILC PROJECT [ 国際リニアコライダー計画 ]

最新情報

2013年09月18日

県がILCワーキンググループ (岩手県)

日本テレビ

研究者レベルでの国内候補地が岩手を含む「北上山地」に一本化された超大型の実験施設、ILC、国際リニアコライダーの計画推進に向けた県の分科会が始 まった。国内の研究者でつくるグループは先月23日、ILCの国内候補地を「北上山地」にすると発表したが、実際に国が誘致に手を上げるか分からない中で の船出。計画の推進に向けた分科会は、「まちづくりインフラ」「子弟の教育」「医療」「産業振興」の4つに分かれていて、庁内各課の代表で構成されてい る。18日は「まちづくりインフラ」を含む2つの分科会が開かれたが、国、県、自治体、民間への依頼など役割分担がわからず「見えない部分が多すぎる」と の声も出た。分科会は、年度内に3回から4回開かれ、課題を積み上げたうえで、来年度の予算に反映させる事にしている。